© 2016 by kumikoyabu. Proudly created with Wix.com

  • やぶくみこ Kumiko YABU

10月25日 Under the Autumn moon 満月ライブ

最終更新: 2018年10月18日


安楽寺さんで演奏いたします。ゲスト出演です。どうぞ宜しくお願いいたします。 ーーーーーーーーー 深まりゆく京都の秋の満月ライブ 安楽寺さんの素敵な空間にて スピリットに響く音に浸りながら メディテーティブな時を過ごしにいらしてください。 美味しい佳苗コーヒーとひわちゃんのスイーツも カウンターで注文できます

Date : 2018年10月25日(木) Open : 18:30 Start : 19:00 Ticket : 3000 yen Place ;  安楽寺(〒606-8422 京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町21) 075-771-5360

info@anrakuji-kyoto.com

<演奏者プロフィール>

Lea Thomas マウイ島で生まれ育ち、現在ブルックリンを拠点に活動中。 レア・トーマスが創造する世界は自然からインスパイアされ、音楽を通してエモーショナルなランドスケープを伝え、私たちの奥深い心象世界のひだを映し出す。 2017年にリリースされたデビューアルバム「Want for Nothing」(Tacky records)に続く2枚目のアルバムを2018年秋にリリース予定。去年に引き続き京都でのライブ。 http://www.lealealea.com

John Thayer ニューヨークに拠点を置く音楽家、作曲家、オーディオエンジニア。アコースティックとエレクトリックの融合ー探求的なグループの即興からソロでの荘厳なサウンド・スケープに至るまで、テープ操作と実験的な録音技術を用いて幅広くインストロメンタル・ミュージックを作り出す。NYブルックリンのThump Studiosのハウスエンジニアでもある彼は、同時にワールドワイドに活躍する優れたドラマー・パーカッショニストでもある。数多くのテレビ番組や長編映画に作品を提供している。 https://www.johnthayersound.com

レアとジョンのコラボ作品は歌、メロディックなギター、インプロで生まれたアンビエント・ドローンなどのレイヤーが繊細に絡み合い魅惑的なブレンドを醸しだす。 長年の音楽パートナーであるレアとジョンはモンテロ・ファンデーションから招待を受け2週間のArtist in Residenceの機会を得たばかり。30キロ以上人里から離れた電波も届かないネバダ州北東部の大自然の中、野生のセージが広がる砂漠に浸り、そのフォースと美からくる直接体験を瞑想的な音楽に書きおろした。

<ゲスト>

やぶくみこ  音楽家/作曲家。1982年岸和田生まれ。京都在住。英国ヨーク大学大学院修了(コミュニティーミュージック)。ジャワガムランや様々な楽器を用いて、楽器の本来持つ響きや音色、演奏する空間を生かした作品を提示するほか、舞台芸術の音楽も手がける。京都にて即興から音楽を作るガムラングループ ”スカルグンディス”を主宰。「待つ、ひらく、尊重する」をヒントに新たな共同作曲の可能性を模索する。淡路島にて野村誠と『瓦の音楽』を2014年より監修。2018年はマルセイユの国立演劇学校にて講師、城崎国際アートセンターにて即興と作曲のワークショップを定期開催。 https://www.kumikoyabu.com/