• やぶくみこ Kumiko YABU

もくもく日誌⑩ 2019.1.10


こどももくもく



さいごのもくもくアンサンブル。 この日はロビーであそんでみよう、ということで、しかもビデオカメラも導入して、カメラの写る範囲で動いて音を出して遊んでみました。 いつも楽器をたくさん積んで城崎にくるのですが、今回は持てるだけの楽器でワークショップに来ました。アートセンターにも楽器があるので、それらをフル活用するという意図もありました。あるものでどこまでできるか。 カズーがいい音、いえ、音を作る補助的な楽器でもあるので、プレイヤーにかなりのものを委ねてくる楽器なのですが、使われ方がすばらしかったです。


1曲目の録音を損じてしまったのですが、2曲目の録音をアップします。 聴く時間をうまくとれず、タイトルをみんなでつけられなかったのが残念です。 無題なのもなんなので、タイトルをつけました

大人も合流して、後半はいっしょに演奏しました。


アートセンターの楽器箱にスライドホイッスルがたくさんありまして、橋本さんチョイスなのですが、さすがです。

こちらもこちらも聴く時間なく、やぶの勝手なタイトル付けです。


ーーーーーーーーーー


おとなもくもく 


この日は話し合いも行われました。今日でいったん音楽の時間がおしまいになります。 おとなもこどもも混じって、どうやって音楽をつづけていくかを話し合う

音楽への距離感はひとぞれぞれ。それでもどう引き寄せていくか

分けないで一緒に話す。


おとなのセッションは、フィードバックもしないで、どんどん即興することにした。

音を出している時間をもっと、




もくもくアンサンブルの時間を通して、即興音楽と作曲にじっくり向き合った1年でもありました。同じような楽器のセットをいろんな場所に持っていって、違う人とセッションをする。音楽に対する気持ちも動機も距離感もひとそれぞれ。 私自身も1年間通して、作曲とはなにか、の根っこに向き合っている時間でもありました。 ありがとうございました。


もくもくアンサンブルのsoundcloudでの音源はこちら

Band campのほうにもアップしていきます。

最新記事

すべて表示

<Online Project> In Own Space

Hideki Izumi (泉秀樹) Date: 5 AUG 2020 Space: Japanese room/My house/Kamakura/Japan . Music by: Kumiko Yabu (やぶくみこ) IN OWN SPACE is a 150-Second-Solo-Performance video from an artist’s private space. By

© 2016 by kumikoyabu. Proudly created with Wix.com