• やぶくみこ Kumiko YABU

もくもく日誌④ 2018.8.30

もくもくアンサンブル 4 2018年8月30日(木) 18時ー19時 こども2人+よしだ+やぶ こどもの時間は、持ってきたフレームドラムで、ボールを打ちながら、音をたのしみました 持ってきたフレームドラムは3種類 ひとつはバウロンという太鼓。ドラゴンの柄がはいっている。 うしろにバーがあり、演奏する時に左手で皮の張りを調節しながら、叩く時に音程を変えたりする。 もうひとつはベンディールという太鼓。モロッコのフレームドラムで、響き線として、皮の裏に一本糸が張られている。 3つめはそのまんまフレームドラム。ドイツのメーカーの太鼓で、縁の内側に自転車のチューブが入っていて、自転車の空気入れで音程の調節が可能。 それぞれ違う音がするし、湿気の具合で音程が下がってきたり、遊んでいるうちにも音が変化してくる。



しばらく太鼓テニスをしたあと、やぶさんを追いかける曲を作りたい、という声があがりましたが、残念ながらこちらは時間切れ。 ーーーーーーーーーーーーーーー

19時から21時 おとなもくもく 3人+やぶ この日はどんどん即興演奏しよう、ということになりました。 楽器を並べたり構えたりするのにも個性が現れます。 並び方ひとつで音楽が変わってくるのも面白いところです。


1、ピエロのゆうれい(但馬の秋の空)


2、いろんな国のごちそう縁日列車 ほかにも幾何学模様とか模様フェスって声も上がりました。 いろんな国のごちそうに縁日がつく列車にわたしも乗ってみたい。

3、たぬきの化かし合い教室 とちゅうから入ってくる、太鼓のユニゾン感が化かし合いを盛り上げます。


4、DIYする小人たち 音の質感に木工感があふれ出てます。

次回は9月17日(月祝)です 全体のサウンドのリンクはこちらにあります。

https://soundcloud.com/kumikoyabu_ws/

© 2016 by kumikoyabu. Proudly created with Wix.com